« 秋の夜長のタルト作り | トップページ | じーじの自家製ハーブ園 »

2008年10月21日 (火)

牡蠣のシーズン到来!

日ごとに寒くなって、食材も夏と比べてだいぶ変わってきました。

さぁ、牡蠣のシーズン到来です。

当店では毎年好評の「岩ガキのバジリコチーズ焼き」がメニューに登場です!

Up_2

「岩ガキのバジリコチーズ焼き」 3個入り ¥900

ぶっちゃけ牡蠣は元々苦手でした。特にカキフライがダメ。でもそんな牡蠣嫌いが一気に牡蠣好きになったのがこのメニューです。あまり自分の作ったものを褒めたりするほうではありませんが、これだけは「旨い!」と自信をもっておススメします。

以前、「どてかぼちゃ」での修行時代にスタッフ皆で「牡蠣対決」をしたことがあり、自分はその時に「牡蠣の柚子味噌あえ」と「牡蠣のグラタン」を作ったのですが、味はイマイチ。くやしい思いをした事があります。

その後、店を始めてからアメリカに行く機会があって、カリフォルニアのレストランで牡蠣をチーズとサルサで焼いたものがあり、そのミクスチュアな新鮮さに驚いて、日本へ帰ってから牡蠣を使ったメニューに精を出しました。

Photo

最初のレシピからもう8年ほど経ちますが、年を追うごとに微妙にレシピは変わっています。現在ではシーズニングで牡蠣を軽くマリネした後、生クリーム、ガーリックバターと自家製のバジルソース、そしてモッツァレッラ入りピザチーズなどを使って200℃のオーブンで10分間焼き上げてます。

熱々のところを我慢してすすると、外側はカリッと、中はトロットロのジューシーな「海のミルク」が口の中に溢れます。ハーブの香りがふわっとただよい、磯臭さをやわらげます。きっと牡蠣嫌いな方にも満足しておいしく頂いてもらえると思います。ぜひ、お試しを。

それからこれは東京「旬香亭」さんのレシピなのですが、大きめサイズのカキフライに、生クリームを六分立てにして、クミンパウダー、ターメリック、カレー粉、レモン汁、塩で味付けした「カレー風味のタルタル」を上からのせて食べるとこれがまた絶品です。

|

« 秋の夜長のタルト作り | トップページ | じーじの自家製ハーブ園 »

MENUの紹介」カテゴリの記事

コメント

岩ガキのバジリコチーズ焼き、実に美味しそうですね!写真からも出来立てのジューッ!という音が聞こえて来そうでヨダレたれそうです。雰囲気といい、スタッフさんの気さくな感じといい、いつもホッコリ幸せな感じでお酒とお料理を楽しませて貰っています。ありがとう。次は羽根つき村という名の、とある会社のバドミントン部のメンバーで食べに行きたいと思います!

投稿: 羽根つき村の村長 | 2008年10月21日 (火) 23時22分

ありがとうございます!どなたなのかちょっと良く分からないんですが…いつも楽しんで頂いているようで、こちらも有り難いです。これからもおいしいお酒と料理をがんばって作っていきたいと思います。

投稿: atuatutarou | 2008年10月23日 (木) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/24647411

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣のシーズン到来!:

« 秋の夜長のタルト作り | トップページ | じーじの自家製ハーブ園 »