« 羽根つき村の仲間たち | トップページ | ブレッド&サーカスとバッハマンへの旅 2 »

2008年11月 1日 (土)

ブレッド&サーカスとバッハマンへの旅 1 

湯河原に「ブレッド&サーカス」というパン屋さんがある。天然酵母でつくる独自のレシピのパンが口コミで広がり、全国にもファンがいるお店だそうだ。前々から気になっていたもので、休日を利用して出かけることにした。

調べてみると休日が木曜・日曜となっている。今日は水曜日なのでちょうど良い。午前中は仕事をして、午後から子供も連れて出かけた。

御殿場から湯河原に行くのにはちょっと面倒くさい。箱根をこえて湯河原に直に行くルートもあるが、道がくねくねしている。小田原に出て海岸線ぞいにいくのもある。松田から行くルートもある。小田原から吉浜に出て、海岸線沿いにいくルートを選んだ。

小田原から吉浜に向かう途中、なにか気になる建物があり、近づいてみたらラーメン屋さんだった。

Dscf2161

一見、不気味なくらいの古めかしさで、良く保健所の許可がおりたな、と思うくらいだったが、夜になれば灯りがともって、古き良き昭和の雰囲気になりそうな感じだ。暑い日の夜なんかには、縁台でオヤジたちが団扇片手に飲んでいそうだ。こういう店構えは大変好きだ。だれかこのお店を知っていたら教えてください。

御殿場から一時間強で吉浜あたりに着いた。途中、子供が飽きだしたので海を見せる。ボラ?かサバ?が何かから追われているのか、群れで海からジャンプしているのを見て子供達は「トビウオだ」と言ってきかない。太郎は「今日はパン屋に行く」と言っているのに、釣りをする気満々である。

湯河原駅に到着。しかし、ブレッド&サーカスの場所が良く分からない。行く前にグーグルで見ておいたのだが、電話をかけてみてもつながらない。近くのお土産やさんで聞いてみるが、すぐそこの階段をおりればすぐ行けるらしいのだが、生憎こっちは車だ。示された方面に車を回してみるが、それらしいお店も見当たらない。

とある酒屋さんで場所を聞いてみたらすぐ近くだった。イエイ!

Photo_2 

休みじゃん!見たら「水・木・日」が休みとなっている。がび~ん!

本には木・日となっていたが、まさか水曜までとは…こころなしか子供もがっかりしている。有名な店だからもっと大きい店舗を想像していたが、案外こじんまりとしたお店だった。しょうがない、お取り寄せも出来るみたいだから今回はあきらめよう。

近くに簡素な公園があったので、そこで子供を遊ばすことにした。

Photo_4

子供は公園さえあればご機嫌である。すこし遊ばせてから今度は熱海まで足をのばすことにした。(つづく)

|

« 羽根つき村の仲間たち | トップページ | ブレッド&サーカスとバッハマンへの旅 2 »

美味しいパンを求めて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/24865330

この記事へのトラックバック一覧です: ブレッド&サーカスとバッハマンへの旅 1 :

« 羽根つき村の仲間たち | トップページ | ブレッド&サーカスとバッハマンへの旅 2 »