« 今日の富士山 | トップページ | もちはやはり餅屋で買いましょう »

2008年12月 4日 (木)

12月の決起集会! 

決起集会、と勇ましく書いたが、要はスタッフミーティングの事である。

一年のうちで最も忙しい、とされる12月。ウチの店も宴会のご予約を多くのお客さんから頂いている。景気が悪い、悪いとされてる中、何も広告を打たないのに例年どおりに予約の電話をもらう事は本当にありがたい。

ありがたいと同時に期待されてる、という事への責任が徐々にプレッシャーにもなってくる。毎回予約してくれるお客さんには毎回違うものを出したい、しかしあまりブレナイようにもしなきゃいかん、という気持ちが胃をキリキリ苦しめる。この時期に胃薬の使用が増えるのは職業病というか、仕方のない事なのかもしれない。弱っちい男だ。

またこの時期には持病の腰痛も出てくるので、合間を見て沼津へ針治療にも行かなきゃならない。つくづくこの仕事は体力勝負だと思う。思いっきりブルーカラーなんだ。

今日はスタッフに集まってもらって「決起集会」を行った。シフトの確認、予約状況、注意事項、メニューの試食など。スタッフのほとんどが昼間に本業を持ってでの熱々なので、いつもよりキツメのシフトにやや当惑気味だ。しかし頭を下げて無理を聞いてもらう。今回は「サービス」について話し合いもした。一体どんなサービスがウチらしいんだろう?自分でも未だ掴み切れてない。お客さんが気持ちよく過ごしてもらえるように僕らはどうすれば良いのだろう?また働いている僕らもサービスしてて楽しい、と思えるようになるには?道はまだまだ遠い。

051_2

彼女たちの屈託のない笑顔を、生かすも殺すも自分の度量次第、ということなんだよな…

先日みた「ビューティフル」という映画で、タカビーだった主人公がミスコンの審査会場で司会に「あなた自身の好きな所は?」と聞かれ、ちょっと考えてから「自分の好きな所はありません」と正直に答えたあと、「でもこれからです」と答えたシーンが印象的だった。

そうなんだ。これからなんだ。

来年からは正規にスタッフが入る事にもなっている。12年やってきて初めての経験だ。彼らの生活の保証もしなくてはならないし、自分たちの生活もある。今まで以上に頑張らなくては!

そしてその後の将来設計もある。最近になってそれがようやく固まってきた。その夢に向けて来年早々からそのための勉強が始まる。険しい道のりだ。

こども達やスタッフへ「夢は必ず叶う」って事をみせてあげたい。そしてその喜びを共に分かち合えれば最高だ。

|

« 今日の富士山 | トップページ | もちはやはり餅屋で買いましょう »

熱々の仲間たち」カテゴリの記事

コメント

いつもブログを拝見しております。大変素晴らしい志をお持ちでいつも私自身、勇気をもらっています。

私自身も御殿場で小さいながら将来設計を立てた夢を持っています。(まだまだなんですが・・・coldsweats01

お店に顔をだしたり、仕事柄お会いする機会がある課も知れませんがブログでは個人としての素直な意見が書けたらと思っています。そろそろ雪が降る時期ですのでお互いお体に気をつけて頑張りましょう。熱々万歳期待しております。。

投稿: マッチョ | 2008年12月 4日 (木) 09時22分

温かい声援、ありがとうございます。いつも気持ちだけが前向きで、内情はいつも追われてるのが現状なんですが、自分自身にも活を入れるためにもこのブログを書いてます。少しでもこのブログが役立てばうれしいです。これからもよろしくお願いします。

投稿: atuatutarou | 2008年12月 4日 (木) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/25855548

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の決起集会! :

« 今日の富士山 | トップページ | もちはやはり餅屋で買いましょう »