« 足柄ノ畑ニ居リマス~⑤ 芽生え | トップページ | 今週のデザートとパン »

2010年6月 3日 (木)

ブレッド&サーカス リベンジ

Img_1266

とある土曜日の朝、急に思い立って湯河原の「ブレッド&サーカス」に行く事にした。日曜ならまだしも、土曜日は自分の店も忙しいのにも関わらずだ。「ブレッド~」は日曜休み、という理由もあった。1年前に休みの日に行ってしまい、この間のGWは道が激混みで小田原まで行きながら、引き返した苦い思い出がある。

それでも行きたい、と思った。むしょうにパンが食いたくなった。

Img_1164_2   

途中、小田原の漁港でトイレ休憩をする。土曜日、という事もあり、人も多く出ていた。

Img_0961_3

ポカポカとした陽気で、ひなびた感じの漁港は「崖の上のポニョ」の漁港を思い起こす。

Img_0958

←こんな遊びもちょっとやってみたりして…

Img_0960 のんびりと釣りをしている人たちを見る。さて何が釣れるかな…?

Img_0963 メジナが釣れたよ~!(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_0965

太郎はパンより釣りがしたくてブーブー言っていた。

さて、「ブレッド&サーカス」だ。

Img_1178 なんの変哲もない、殺風景な外観のビルの一階にある。

以前は場所が分からなくてウロウロしたが、今回はすぐに分かった。なぜなら人が並んでいたからだ。

人が並ぶパン屋にくるのは初めての経験である。

Img_1169_2 赤と白で縁取られた素敵な外観。ウインドウの奥にはお客さんがぎっしり入っている。

やばい、パンが無くなる…とあせって中に入ろうとしたのだが…

Img_1171

張り紙がしてあって、5組8名までの入場制限がしてあった。

仕方ない、はやる気持ちを抑えてしばし待つ。

Img_1177

7~8分後に店内へ。狭い店内は身動きできないほど。

Img_1174 Img_1175

なんか焦って、遠慮しいしい撮ったので、写真がボケボケになってしまったよ…(ノ_≦。)店内は素朴な温かみがあり、パンもたくさんの種類と量があった。手当たりしだい、と言うかここまで来たんだから、という気持ちもあって、色々買ってみた。レジにはオーナーの叔母さんがいて、忙しいのに丁寧な接客をしてくれて、大変気持ちが良かった。

店を出て、レシートを確認したら、

Img_1181

ひえ~~4,633円も出してパンを買ってしまったよ~~~!!(゚ロ゚屮)屮

一回のパン購入でこんなに金を出したのは初めてだ・・・ 聞けばパンのマニアは、さる有名店では1万円くらい平気でパンを購入するらしいので自分はまだまだ未熟なのだろうか…?

店に飛んで帰って、改めてパンを袋から出してみる。

Img_1197

家族で試食してみたが、う~ん、なんだろう、食べ慣れないせいか、意外に食べるのに苦労した。

甘いパンはかなり甘い。アメリカのお菓子のようだ。

天然酵母を使っているせいか、独特の酸味や香味がある。

カンパーニュはやはり日にちが経った後の方が美味しかったナ。

 

やはり一回だけでは解りにくいパン屋さんだと思う。それだけ魅力もあるし、また機会を見つけて行ってみようと思う。皆さんもぜひ行ってみてください。

ブレッド&サーカス www.breadandcircusjapan.com/

|

« 足柄ノ畑ニ居リマス~⑤ 芽生え | トップページ | 今週のデザートとパン »

美味しいパンを求めて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/34997511

この記事へのトラックバック一覧です: ブレッド&サーカス リベンジ:

« 足柄ノ畑ニ居リマス~⑤ 芽生え | トップページ | 今週のデザートとパン »