« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月27日 (水)

小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム

今年も新酒の季節がやってきました。

いち早く、栗で有名な信州小布施から新酒が届きましたよ~。

Img_4064

ホイリゲ・シュトゥルム 小布施ヌーボー グラス¥700 ボトル¥3980

ホイリゲ、というのはウイーンで新酒のこと。そしてシュトルムとは発酵途中のまだ甘い濁りワインの意味だそうです。このワイン、亜硫酸などの酸化防止剤は一切入っておりません。採れたて、出来立ての新酒の味わいをそのまま頂ける国産ワインです。

国産ワイン、と言えば、一昔前は観光ワインとして土産物の軒先にあるイメージで、なんだか甘ったるいだけのワインが主流でしたが、ここ数年はしっかりとした作り手が腰をすえて素晴らしいワインを世に送り出しています。

この小布施ワイナリーもその一つですが、ワイン王国のフランスやイタリア、その他の国に比べると、まだまだワイン人口の少ない日本ではいろいろ苦労されているようです。

ワインの裏面を見ると、ここのワイナリーも本来は辛口のワインが看板商品なのですが、毎年このヌーボーを販売し、収益をあげる事によって、ワインの樽代や収穫の人件費などを乗り越えているそうです。

国産ぶどう100%、安全でしかもおいしいワインが飲めるのなら、皆で応援しようじゃないか、国の産物を微力ながらでも守っていこう、という観点からもこのワイン、お勧めします。

Img_3533_2 小布施、といえばやはり栗。

ということでスタッフの荒井が気まぐれにモンブランを作ってくれました。うまかった・・・

Img_3534_2 自分も負けじ、とばかりに栗入りティラミスを作りました・・・。

秋は太ります・・・( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

ライ麦畑でつかまえて

先週は色々ありました。
まず秋に向けて三回目のライ麦パンを作ろうと、九月から自家製酵母を仕込み始めたのです。

全粒粉とライ麦、ハチミツとバニラビーンズで酵母を起こし、粉を継ぎ足し継ぎ足しして、10キロ位まで育て、更にオーガニックレーズンで起こした酵母も合わせたら、少しサワー風味を持つ、なんとも言えない香味を持った元種が出来上がりました。

これが果たして良い結果になるのか、ならないのか、実際にパンに仕込まないと分からないのが難しい所です。さて出来上がりは...?

6908AD27-1D72-4CCA-A6CE-96483C6D7955

クルミとラム酒に漬け込んだレーズンを混ぜ、十分に最終発酵させて焼き上げました。ざっくりとした外皮ともっちりとしたクラム、なかなかの出来映えです。
気になっていた酵母臭もそれほど感じず、熟成していくにつれて、香味がどう変わっていくのかも楽しみです。

617D0075-48EF-4195-B706-6E68664689B5

わずかではありますが、お店でも食べられますので、ご来店時にはぜひどうぞ。

それからメニューのリニューアルの為、知り合いのデザイナーさんに料理やドリンクの写真を撮って頂きました。

5B77FE7E-181E-4E8D-8029-A1C3A950ACCC

撮影時は火曜日、営業しながらチョコチョコッと撮ってしまうつもりだったのですが、予想に反し、かなり大がかりになってしまい、テーブル全てに料理が並んでしまい、せっかく来て頂いたお客さん達が恐れをなして帰ってしまいました。どーもすみません。
BEF3BF25-FD02-43D0-A0A3-3BCCB6087FFC

やはり、ひとつの事をやり遂げるのは結構大変な作業です。デザイナーさん達に感謝。

日曜日にはささやかなワイン会。今回はイタリアワインを中心に。
F58DC107-89AB-4FF8-BCFE-6937D3FB7222

B4DF029D-8A08-4810-A1BC-42D9158B1962

ついつい自分も酔ってメンバーの写真がボケボケに。
ED37079D-E286-4484-9611-48EE083B752A

このワイン会、普段ちょっと高くて手の届きにくいワインを会費制で購入する、というお得な会です。ワインは原価で、お料理代だけ出してもらってます。
ワイン会と言っても、勉強会と言うより、ほぼ、飲み会です。

でも普段知り合えないような、年齢も性別も、仕事も、考えている事も違った人達が集まって、酔いと共に仲良くなり、口も饒舌になって色々な話しが出来るのは良いモンですよ。

いつもはお店でやっているワイン会ですが、たまには天気の良い日にハイキングがてら、外で行いたいものです。

バスケットにワインとパン、チーズとハム、季節の果実などを入れて、ライ麦畑を見下ろせる丘で栓を抜いたりしたらもう最高ですな!サブウェイのサンドイッチでも可!

9C1D36A5-A5E8-4AE2-9B6F-FC829337846B
ちなみにこの二人はカップルではありません。らしくは見えますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

チリワイン 100円セール

やってくれたよ、チリ政府並びに多くの国民!

22206D08-B3CB-4DC0-8A05-49FE3C3ED2EC

ラテン気質で地下に閉じ込めらた33人をあっという間に助けだしたのには感動しました!

これが日本だったらこうも早く出来ただろうかね? 家族はもちろんの事、男同士ガッチリ抱き合う姿にも涙が止まらなかったです!

その喜びを皆で分かち合いたいと思いまして、急遽 今週金・土の二日間、チリのグラスワイン100円セールを開催します!
売り切れご容赦下さいませ!

F3EB8B6E-90C5-43E3-812F-FAD7D1EE6FB4

VIVA! CHILE ! (チリ万歳!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

熱々の火曜・水曜デー!

皆さん、お疲れ様です。

10月より、熱々では火曜・水曜デーとして、

毎週火曜日と水曜日に色々なサービスを始めていきます!

って、どこぞのスーパーみたいですが・・・(^-^;

早速ですが、本日、5日の火曜日と6日の水曜日のサービスは、

ギネスorキルケニーをご注文の方へ(お一人様一回とさせていただきやす)

もれなくギネス生誕250周年記念グラスを差し上げます!!

数量限定です!余ればまた来週やります!\(;゚∇゚)/

Img_3479_3

来週には新しいメニューの撮影があります。年末に向けてそろそろスタートですね。

熱々冬の名物、「牡蠣のバジリコチーズ焼き」もそろそろですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »