« ライ麦畑でつかまえて | トップページ | イタリアの新酒と冬の新作パスタ »

2010年10月27日 (水)

小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム

今年も新酒の季節がやってきました。

いち早く、栗で有名な信州小布施から新酒が届きましたよ~。

Img_4064

ホイリゲ・シュトゥルム 小布施ヌーボー グラス¥700 ボトル¥3980

ホイリゲ、というのはウイーンで新酒のこと。そしてシュトルムとは発酵途中のまだ甘い濁りワインの意味だそうです。このワイン、亜硫酸などの酸化防止剤は一切入っておりません。採れたて、出来立ての新酒の味わいをそのまま頂ける国産ワインです。

国産ワイン、と言えば、一昔前は観光ワインとして土産物の軒先にあるイメージで、なんだか甘ったるいだけのワインが主流でしたが、ここ数年はしっかりとした作り手が腰をすえて素晴らしいワインを世に送り出しています。

この小布施ワイナリーもその一つですが、ワイン王国のフランスやイタリア、その他の国に比べると、まだまだワイン人口の少ない日本ではいろいろ苦労されているようです。

ワインの裏面を見ると、ここのワイナリーも本来は辛口のワインが看板商品なのですが、毎年このヌーボーを販売し、収益をあげる事によって、ワインの樽代や収穫の人件費などを乗り越えているそうです。

国産ぶどう100%、安全でしかもおいしいワインが飲めるのなら、皆で応援しようじゃないか、国の産物を微力ながらでも守っていこう、という観点からもこのワイン、お勧めします。

Img_3533_2 小布施、といえばやはり栗。

ということでスタッフの荒井が気まぐれにモンブランを作ってくれました。うまかった・・・

Img_3534_2 自分も負けじ、とばかりに栗入りティラミスを作りました・・・。

秋は太ります・・・( ̄○ ̄;)!

|

« ライ麦畑でつかまえて | トップページ | イタリアの新酒と冬の新作パスタ »

MENUの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/37413283

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム:

« ライ麦畑でつかまえて | トップページ | イタリアの新酒と冬の新作パスタ »