« 小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム | トップページ | 笑いながら泣きやがれ »

2010年11月 6日 (土)

イタリアの新酒と冬の新作パスタ

11月に入り、イタリアから新酒第二弾が届きました。

フランスではヌーボー、イタリアではノヴェッロと言います。

Img_4125

ノヴェッロ・サンジョベーゼ  グラス600円/ボトル3000円

新酒らしいフレッシュな味わいと、スミレの花のようなフルーティな香りが特徴です。

前回の小布施のホイリゲもそうですが、新酒は採れたての葡萄の味わいをそのまま瓶詰めしたような味わいがモットーですから、渋みや熟成感を求めずに、気軽にワイワイと楽しんで頂けたら良いと思います。ボトルでご注文して頂くと更にお買い得ですよ!

ノヴェッロに合わせて、新作パスタも登場です。

Img_0001

蕪とイタリアンソーセージのクリームパスタ 1380円

実はコレ、商工会さんに料理教室の講師を頼まれて作りあげたパスタです。

冬のパスタを、と考えていて、何気なく目に留まったカブ。子供が「大きなカブ」の話が好きだった事を思い出し、(カブでパスタを作ってみたいな~)と相成りやした。

クリームソース仕立てで考えて、いろいろ試作したのですが、あまり蕪の味が出てこない。クリームの味が勝ってしまう。何回か試してみて、ようやくカブやその他の野菜を一回ポタージュ状にして、クリームの割合を減らし、ソースのベースにしてみたらこれが結構いけるんです。

野菜の渋みが詰まったポタージュベースのソース、これに良く炒めたマッシュルームとイタリアンソーセージの中身をちぎって加えたら、旨ぇ~パスタになりました。料理教室でも好評でしたよ。

ぜひノヴェッロと合わせてみてください!

Img_0002

|

« 小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム | トップページ | 笑いながら泣きやがれ »

MENUの紹介」カテゴリの記事

コメント

先週の土曜日、御殿場の在住の彼に連れてって貰い、熱々デビューをさせて頂きました。

ずっと飲みたかったドラフトギネスが飲めて、フィッシュ&チップスも豚ちゃんの生ハムも、もう、何もかもが美味しくて至福の時を過ごすことが出来ました。中でも牡蠣のバジリコチーズ焼きは私の中での革命でした。牡蠣嫌いだったはずの私が・・あんなに美味しく牡蠣を食べれてしまうなんて。ノヴェッロも大変美味しかったです。

何故、自分は千葉県民なのか、何故、毎晩熱々に気軽に通える場所に住んでいないのか、このブログで土曜の晩のことを思い出しウズウズしている次第です(笑)また必ず飲みに行きます。よろしくお願い致します。

投稿: キョ-コ | 2010年11月30日 (火) 05時27分

キョーコさん、先日はご来店頂き、ありがとうございました。
実は私も牡蠣は苦手でした。
だけど手前味噌ですが、ウチの牡蠣のバジリコチーズ焼きは食べられます。

彼氏さんとも末永くお幸せに、また御殿場に寄った際にはぜひお寄りください。

投稿: atuatutaro | 2010年12月 7日 (火) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087813/37551687

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの新酒と冬の新作パスタ:

« 小布施の新酒 ホイリゲ・シュトゥルム | トップページ | 笑いながら泣きやがれ »