« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

GWの営業のお知らせ

四月も終わり、ようやく暖かくなってきた御殿場であります。
GWは皆さんどちらへお出かけですか?

御殿場に来る事があれば、ぜひ熱々万歳!へもお寄り下さい。

GW期間中の当店の営業日です。

4月28(土) ・ 29(日) 通常営業いたします。


4月30(月)・ 5月1(火) ・ 2(水) は店主研修の為、お休みとさせて頂きます。m(_ _)m


5月3(木)・ 4(金) ・5(土) 通常営業いたします。


5月6(日) 臨時休業とさせて頂きます。


店主不在中、ご予約は留守番電話で承ります。メッセージ終了後、お名前とご予約日、人数、電話番号をお入れ下さい。後ほどお掛け直し致します。

熱々万歳! 0550-82-2226

又はメールで
atuatubanzai@gmail.com

よろしくお願い致します。

事故の無い素敵なGWを…(^O^)/

1335547087676.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

今日のまかない

コストコ行きました!

1335487745165.jpg

広い!
無駄に食材の宝庫じゃ~!

1335487745655.jpg
う、いかにもアメリカらしい、マズそうなバースデーケーキもある。
でも一回くらいは子供の誕生日に食べてみたい…

で、買ってきたオーストラリアのラム肉を賄いで食べる事にしました!

1335487746086.jpg
ラムチョップのロースト&シンプルペペロンチーノ 赤ワイン添え?

ラム肉はニンニク、ローズマリー、塩胡椒、オリーブオイルで一時間位マリネした後、フライパンでソテーします。出てきた脂はスプーンですくって骨の髄辺りにかけながら、周りをこんがり焼きます。

その後、160度位のオーブンで7〜8分ゆっくりと火を通します。オーブンから出したら少し休ませます。

食べまーす。

1335487746540.jpg
うんめぇ~♪───O(≧∇≦)O────♪
あまりにも旨いので、赤ワインを引っ張り出します。

1335487746921.jpg
ピエモンテ バルベーラ
ラベルがイノシシですから、合うでしょう。

1335487747205.jpg
ヒリヒリする位のペペロンチーノを
オン ザ ラムチョップ!

旨いのでもう一本赤ワイン出しまーす。

1335487747576.jpg
スペイン モナストレル
甘みがあり、コクもありの一本です。ウメェ!

用も無いのにやって来たバイトのシゲル君にも食べさせます。一口食べたら最後、片付けを手伝ってもらいます。( ̄▽ ̄) ヤリィ

1335487747914.jpg
ラム肉って、食わず嫌いの人が多いんじゃないでしょうか?確かに牛肉に比べると多少のクセがありますが、そこが旨味でもありまして…

まぁ、マグロみたいに需要が高くなって手の届かない高級食材になっても困りますが。

1335487748330.jpg
だから皆がこの美味しさに気がつかない内に俺は喰う!
食べちまうぜい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

Go! カナディアンファーム ⑤

再びカナディアンファームより。

1335365351612.jpg

カナディアンファームにはいくつもの施設が広い敷地に点在している。それは10年、20年とかけてハセヤンやスタッフ達の手作業でコツコツと作り上げたものだ。


1335365352443.jpg
その中に、今回自分が必死こいて皮剥きした松の木も、客席の二階に続く手すりとなって完成したようだ。

1335365353135.jpg
母屋の隣の建物をぶっ壊して、サンルームか何かを作る、ということで、基礎工事の手伝いもした。
これは全くの土木工事で、自分は何がなんだかさっぱり分からず、あまり面白くない、そしてキツイ仕事だったが、仕事を選べる身分じゃないし、いつか自分もセルフビルドで家を建てたい気持ちもあったので必死に食い下がった。

1335365353522.jpg
特にセメントを敷き詰める作業はキツかった。
氷点下近くの現場なのに、身体中から汗の粒が溢れ出し、セメントの中に吸い込まれた。
40歳の自分がキツイのだから、ハセヤンなんか、相当キツイだろうと思っていたが、黙々と仕事をしている。自分が来るちょっと前に二階の作業中にチェーンソーで足の骨まで達する怪我をしたらしいのだが、一向に休んでふて寝している所を見なかった。

自分が休んでちゃ仕事が始まらないし、終わらない、というのは全く同じだった。

それでもあまり慣れてない、というか全くの素人スタッフを指導しながらの作業は大変だったに違いない。専門職の人間にやってもらえば話は簡単だが、お金の面もあるのだけど、まず「自分たちの事は自分たちの力で」という信念と、「料理だけ、農業だけ、大工だけ、じゃないんだ。何でも出来れば良いじゃん」という、ハセヤンから僕らスタッフへのメッセージがあったかのように思う。

1335365353973.jpg
それでも三日目位になるとファームの生活に慣れたのか、緊張がほぐれたのと同時にテンションもやや下がり、御殿場の生活が少し恋しくなってきた。なにより子供達に会いたかった。電話も繋がらないし、メールも満足に出来ない。

仕事が終わってから近くの温泉に行った。
小さい息子を連れたお父さんが居て、楽しそうに、甲斐甲斐しく身体を洗っているのを見ていたら急に涙が出た。居候の太郎君に気づかれないよう、風呂の湯でざばざば顔を洗った。

帰りにコンビニに寄ったら、たかが二、三日のことなのに下界に降りた仙人のような気持ちになった。まるで浦島太郎だった。

アンテナが久しぶりに三本立ったので、家に電話した。外は寒く、温泉帰りの濡れた髪の毛が凍ってパリパリになった。家への電話は途切れ途切れになり、その度に何回も電話を掛け直した。

その夜、温泉帰りの僕らを待ってくれていたハセヤンと夕食を取り、酒を飲んだ。
飲んで行く内に取り留めのない話しが続いて、皆酔い、一人抜け、二人抜けして、気がついたら自分とハセヤンだけになっていた。

二人で泡盛を飲みながら、自分は将来への漠然とした悩みや、夢、その為にどうしなきゃいけないんだ、とか焦燥感などを、酔っ払ったついで、半ば本気でハセヤンに愚痴っていた。

呆れたような顔つきで黙って聞いていたハセヤンだったが、自分が話し終えると、

「うーん、何だなぁ、」
「ハイ」
「植村さんは人生急いでいるんですなぁ」

(; ̄ェ ̄)

ーーーーーーーーーーーーーー
Go!カナディアンファーム 次回最終章

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

今日のまかない

熱々にはまた新しいスタッフさんが入りました。
今まで大勢のいろいろなスタッフと一緒に仕事をしてきてますが、毎回、現在のスタッフが一番のベストメンバーでありき、と心に決めています。

今はまだ、常連のお客さんの方がよっぽどウチのメニューを知っているかもしれませんが、時間をかけてゆっくり慣れていってもらうので、ご理解のほど、よろしくお願いします。m(_ _)m

そんな訳で、新人さんも入った事だし、ブログネタも新しいのを、と考えまして、

「今日のまかない」をやってみようかと。


1335114621119.jpg

ヤリイカと菜の花、ジャガイモのソテー
オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、塩胡椒で炒めたもの。春らしい、オツサレ~な一品ですネ。
菜の花は塩茹でしておき、じゃがいもはあらかじめラップにくるんでレンジでチン!してます。最後にトマトとケッパーを入れるつもりでいたのに忘れた!


1335114621862.jpg


豆アジの カリッカリ フリット
沼津産の豆アジをワタとエラを取り除き、粗塩を振って一時間ほど置いた後、ペーパーなどでしっかり水気を取り、薄く片栗粉をまぶして中温から高温の油でエ?良いの?と言うくらいまでカリカリッになるまで揚げます。

コレ、沼津のお義母さんが良く作ってくれるんです。お義母さんがやる時は目玉まで取り除くんです。バリバリ頭からかじれます。全くもってビールに合います。フィッシュ&チップスはこれでやりたいくらい。

1335114622473.jpg

みる貝のお刺身
春は“貝”。 特にみる貝が好きです。
このみる貝や赤貝なんかのヒモとキュウリの巻き寿司がまた旨い!んですよね〜。実家の寿司屋を手伝っている時は親父の目を盗んで良く食べたもんです ( ̄▽ ̄)ニヤリ

いつもこんな豪勢な?賄いを食べているわけじゃないし、パスタばっかでもないんですよ。めんどくさい時は卵ぶっかけご飯で済ませます(でもそれが一番僕は好き)。
ただ、まかないからメニューのアイデアが湧いてくる事も確か。グランドメニューの「炙りシメサバ」や「カスケード エビス」「出来たてザワークラウト」「じゃこチャーハン」、現在オススメメニューの「伊豆牛 すじ肉とモツのアヒージョ」なんかは賄いから生まれたものなんです。

そうそう、近い内にその「伊豆牛 すじ肉とモツのアヒージョ」誕生秘話も公開しちゃいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログが投稿できましぇーん!

出来ました…despair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

おめでとう!りえ先生

末っ子のメイを小さい事から看てくれていた保育園の先生が今回ご結婚される事になりました。

りえ先生と未来のダンナ様です。

1334763245590.jpg

ダンナ様はナント、イタリアンのシェフ!
イタリア各地を修行中の身らしく、今回も南イタリアの方に行かれるとか。

りえ先生も同行されるようで、羨ましい事!
出来れば旅行バックにオイラも詰め込んで連れてってくれ~い!

数年後にはきっと素晴らしいイタリアンのお店が御殿場にまた一軒出来ることでしょう。

そして、りえ先生は素敵なマダムとしてお店を切り盛りしてくれるに違いありません!

りえ先生、イタリア語頑張ってや~。

おめでとう!& ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

春の沼津で魚つり

今日は休みの日。
買い出しも兼ねて沼津へ行く。

じーじの家に寄ったら、店でも使っている春菊が大きく育っていた。

1334567760720.jpg

この春菊は花を咲かせるために、娘がじーじに注文してそのままにしておいてもらったもの。

今日は釣りをしに行くと決めておいたので、「今から行っても釣れないよ~」と渋るじーじも誘って静浦の防波堤に出掛ける。

1334567762563.jpg
いざFish On!

1334567764344.jpg
さ~、釣れますでしょうか?

1334567765818.jpg
オオオ!ちんまい魚が釣れたジャン!

1334567767676.jpg
すっかりじーじもその気になってせっせと針をはずしにかかる。

太郎にも、末っ子メイにも次々とアタリが出る。

1334567769594.jpg

このおキャンピーな魚、何ていう名前なのでしょう?鯛っぽいのですが・・・群れをなしていました。
1334567771344.jpg

午後から二時間ほど釣ったあと、少し風向きが変わって肌寒くなったら、パッタリと喰いが止みました。それでも20匹位は釣ったので子供達は大満足。

1334567773672.jpg
ウチの自称魚博士の太郎は「やれ食いたいから持って帰る」だとか「御殿場で飼うから持って帰る」とダダをこねましたが、生きているものは海に返し、死んでしまったものはカモメやトンビにくれてやりました。

1334567775418.jpg

1334567776963.jpg
我が家の魚博士の絵。 But 授業中 (^_^;)

陽は暖かく、風も無く、防波堤の縁に足をおろして竿先を眺めながら、少々魚臭くなってしまった缶コーヒーを飲む。
時折竿をしゃくると、ピンピンと宝石を削ったかのようなきらめきを持つ魚が海から上がってくる。久々にゆったりとした休日を過ごせました。

1334567778408.jpg
清らかで 稀な、 完璧な一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

今日の富士山

気持ちの良い晴れの日です。

保育園の桜もほぼ満開です。

1334298104333.jpg


1334298105146.jpg

富士山を見ると雲がひとつ上に。

1334298105653.jpg

これから雨でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »