« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月16日 (木)

夏期休暇のお知らせ

暑い日が続きますが、皆さんどうお過ごしですか?

さて、当店は夏期休暇を頂きたく、ここでお知らせ致します。

8月18日(土)〜8月21(火) の四日間

お休みを頂く理由として、以下の項目があげられます。

①夏休みが欲しいから

②お墓参り (先祖の墓は東京、葛飾区にあります)

③冷凍庫の修理(16年使っている冷凍ストッカーがかなり調子悪いんです…(T ^ T)

④バイトのシゲル君が出ずっぱりで、もうヘロヘロ

⑤闘莉王に会いに名古屋に行く (グランパスvsガンバ)

⑥カナディアンファームに行く

⑦メニューを新しくする

⑧伝票整理 (5月からやってません…( ̄◇ ̄;)

⑨なーんもしないで、一日中寝る

さて、正解は以上の内、どれでしょうか⁈
見事正解の方には、夏休み自由帳を進呈!

いらねーか f^_^;)

では 8月22日(水)より、通常営業いたします!

ご予約は留守番電話もしくはメールで承ります。

atuatubanzai@gmail.com

0550-82-2226
1345125847980.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

パン ド カンパーニュ

1344943686675.jpg

カナディアンファームに行って、小麦粉から起こす天然酵母のやり方を教わってきた。

それまで、干しぶどうや、ライ麦、バジル、ホシノ天然酵母なんかで種起こしを行ってきたが、イマイチしっくり来なかった。

カナディアンファームでは、東北の中力粉と、ふすま粉で種を起こしていた。
少し酸味があり、甘みも感じられる元種は、石窯で焼くと、香ばしい香りと共に、歯ごたえのある外側の皮と、ふっくらとした柔らかい中身のバランスが素晴らしかった。

御殿場に帰ってきてから、自分なりに元種を再度作り始めた。

ピザ用の中力粉を基本に全粒粉、ライ麦を配合し、水、モルト、蜂蜜、バニラ棒を加え、ダマが無くなるまで混ぜたら発酵させる。

発酵するまで時間が掛かる。ゆっくり、ゆったり生地が膨らむまで気持ちをかけてあげる。

一度膨らんだら、粉と、水、塩を継ぎ足して、また発酵させる。

そういった作業を4〜5回繰り返して、元種が完成する。

1344943691392.jpg
次に本生地作りだ。
生地を練るのは将来パン屋志望の娘にやってもらう事にする。
1344943695260.jpg
猫の手で伸ばし伸ばし…

1344943696279.jpg
あらあら、大変な事に。でも娘は楽しそう。

1344943697618.jpg

こうして出来た生地は一晩冷蔵庫で寝かし、次の日に整形してパヌトンで最終発酵させる。

1344943698436.jpg

飾り気のない、無骨で素朴な風合のパンが焼きあがった。田舎モンが作ったんだから田舎パンだ。

外側はがっしりと、目の詰まった中身は何処となく繊細で優しい味がする。強がりなくせに自信が無く、涙もろい自分を表しているかのようだ。

1344943700385.jpg
同級生のナイキから土産に貰ったローズマリー風味のチーズと一緒に頂く。ワインも進む。パンleftrightチーズleftrightワイン の構図が出来上がった。

1344943701116.jpg

一度に出来る量はホンの少しだから、採算ベースになんかとてもじゃないが乗せられっこないけど、オススメの黒板に乗せているので、ぜひ召し上がって下さいな。

leftright

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »