« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

御殿バル 開催!

いよいよ11月3日(土) 御殿バルが開催されますね。

当店も参加するこのイベント、只今準備に追われています。

普段の営業とは少しやり方が違うので、私達自身も戸惑いながら、ちょっとドキドキしながら準備をしている所です。

前回はフードの紹介をしました。

今回はドリンクメニューの紹介です。たっぷり用意するつもりですが、万一品切れの際はご容赦ください。

1チケットで1ドリンクとなります

1351679619091.jpg

DRINK 下記より一品お選び下さい。

エビス樽生 グラス
ギネス樽生 グラス
キルケニー樽生 グラス
ヒューガルデンホワイト樽生 グラス

※ヒューガルデンホワイトにつきましては、大変申し訳ないですが、ビールのみのご提供とさせて頂きます。フードは付きません。ご了承下さい。

スペイン産スパークリング グラス
グラスワイン 赤 or 白
自家製サングリア グラス

グラスワインにつきましては、今回はスペイン産のワインを用意しました。
「タパスワインコレクション」。
タパスにぴったりの気軽でしっかりとした味わい をコンセプトに作られました。
赤はテンプラニーリョ100%。白はヴェルデ100%。地中海の果実感満載の楽しいスペインワイン。
今回のバルイベントのテーマにピッタリだと思います。

1351679620585.jpg


オレンジジュース
グレープフルーツジュース
コーラ
ウーロン茶

以上です。

バルタイムは夕方5時から9時までとなります。その間はバルイベントのみの営業です。
ご注文はバルイベントの特別メニューからのみとなります。

当日は禁煙とさせて頂きます。階段下に灰皿をご用意しますので、ご利用下さい。
またテーブルの配置も少し変えさせていただきます。
なるたけ多くのお客さんが気持ちよく過ごせるよう、ご配慮願います。

万が一混雑したり、お急ぎのお客さんにはテイクアウトもご用意出来ます。
オーダー時にその旨をスタッフにお伝えください。

通常営業は9時半頃からの予定です。
バルイベントでご利用いただいたお客さんに当店のショップカードをお渡しします。
もしお店を気にいってくれて、通常営業時に再度ご来店してカードを提示して頂くと、
お通し(チャージ料)が当日のみフリーとさせて頂きます。

それでは皆さん、バルでお会いしましょう‼


1351679621565.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

イタリアの新酒入荷しました!

秋も一段と深まり、めっきり寒くなってきました。
コタツも出そうかと思い悩んでいる今日この頃です。

この時期はヌーボー、新酒の時期。
熱々にも新酒がやってきました。


1351394459367.jpg

イタリアの新酒、Novello ノベッロ サンジョベーゼ

グラス¥500 ボトル¥3000

イタリアワインらしく 果実味、香味、酸味の三拍子揃った赤ワインです。
気軽に飲んで美味しいワインです。
僕らも一本空けました。

このワインには何を合わせようかと考えて、
三陸産の牡蠣を網でさっと焼いたのを。

1351394460764.jpg
三陸の牡蠣は三シーズンぶりでしょうか。嬉しくなります。

1351394461488.jpg
焼いた分、味がギュッと締まって、海の香りが漂います。
赤ワインに合うのか、というと

全然関係ね〜! 合います!

そんな自由な飲み方が出来るのも、新酒、ノベッロならではと言えるでしょう!

1351394463539.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

第一回 御殿バル Coming Soon!

来たる11月3日(土)にフードイベント 第一回「ごてんバル」が開催される。

1350717042035.jpg

このイベントは三島や沼津ではもうすでに何回か行われており、毎回多くの出店とお客さんで賑わっているそうだ。

そもそもバルとは、スペイン語のBarの意味で、日本では居酒屋、酒場の意味なんだけど、アイルランドやイギリスのパブと同じ、ただの酒場だけではなく、それこそ朝から営業していて、朝食やブランチ、ランチタイム、ティータイム、そして夜は顔見知りと一杯やりながらと、一日の内にさまざまな表情を見せる。

1350717043155.jpg
1350717045227.jpg


酒場と喫茶店とレストラン、ところによってはよろず屋を兼ねるなど、町の人々が気軽に立ち寄ることが出来る場所、それがスペインのバルなのだ。これがイタリアにいくと"バール"になる。

1350717045849.jpg

1350717046423.jpg


そしてスペインバルの最大の魅力は、各店舗がそれぞれの得意料理を持っていて、人々は「ここのバルでこれを食べよう」「じゃ次にあそこのバルであれを食べよう」とバルのハシゴをする所にある。

一店舗の独り勝ちではなく、個店がそれぞれ切磋琢磨しあい、オリジナルの商品を生み出すことでお客さんが集まり、街全体を活性化させる事ができるポテンシャルを秘めているのがこのフードイベントの魅力なのだ。

しかしながら、今回の第一回目の参加店舗数は17軒。先日に行われた三島バルの参加店舗が70件だった事を考えると「・・・(T_T)」の思いがしないでもないが、始まりはそんなもんで仕方ないだろう。まだまだ御殿場は閉鎖的というか、田舎なんだな~とつくづく思う。

開催日もタイミングがあまり良くなかったのだろうか。ウチも参加表明後に団体の予約が入って、泣くなく断ったりもした。時間もどうせ祭日にやるのなら昼間から出来るようにすれば、夜の飲食だけでなく、カフェや喫茶店、雑貨店や、酒屋、服屋、八百屋、花屋、美容院、接骨院なども参加出来たのかもしれない。チケット一枚、前売りで700円。その内の100円は主催者側に支払うので実質600円でお客さんに提供する訳だから、決して儲かりはしないだろう。でもお店の宣伝効果や、街の活性化として考えれば決して悪くはないと思うのだ。

まぁ、難しい事言ってもしょうがないので、当日は自分も楽しんでみよう、と考えている。
17年前にスペインの田舎の酒場をイメージして、店を開店させた。
紆余曲折があり、いろいろ遠回りしてきたけれど、現在はその最初の頃の店づくりに戻ってきている。
遠回りしていた内に自分とお店と世の中のニーズがちょうど合ってきたように感じる。

バルイベントの内容は一杯のドリンクとフード一品。ドリンクは良しとして、フードをまず考えた。

1350717047230.jpg

バル、といえばタパス。その中のピンチョス(ピンチョ とも言う。 Pincho - Pinxo)をやってみようかと。
ピンチョとは串の意味。バスク地方などのバルで小さく切ったパンに食べものを乗せ、落ちないように、また食べやすいように串で留めたのがいわれとされている。
そんなピンチョスを作りたくて、まず絵にしてイメージを膨らませ、次に実際に作ってみる。

出来上がりがコレ。


1350717047916.jpg

ニンニクをこすりつけて軽くトーストしたバケットに、鱈とマッシュポテト、アリオリで合わせたブランダードを塗り、スペインのサラミ、プチトマト、アンチョビ、グリーンオリーブを乗せ、串で刺した。

1350717048392.jpg

試食は添乗員の仕事をしていて、最近スペインから戻ってきたばかりの同級生のナイキにも食べてもらう。


1350717049116.jpg 旨いっすよ~コレ。

1350717049888.jpg


旨いので、ワインを引っ張り出す。試食会じゃなくてただの飲み会だ、コリャ。

1350717050630.jpg
つまみも良し、ワインも良し。話も弾み、恋愛話から従軍慰安婦問題まで飛びに飛んで夜中の3時までかかった。
次の日は死んでいた。

そんな経緯のあった御殿バルイベントの当店のつまみ。ぜひ食べてください!バル限定商品です!

1350717051573.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

10月からメニューが変わります!


10月に入って、涼しい風が吹いてます。

家の近くの金木犀が風に吹かれて匂いを運んで来ます。


1349146696763.jpg

この時期に金木犀の花の香りを嗅ぐと、あぁ、そろそろ冬への準備だな、って思います。

熱々では今回、メニューの入れ替えを行いました。
よくよく考えぬいた、メニューのリニューアルです。

常連のお客さんからは、「アレ? あのメニューが無い!」と言われるかもしれません。

今回は10月から翌3月までの「秋冬バージョン」メニューとして、
より季節感を出したメニュー構成にしたつもりです。

また、長年同じメニューにしていると、
食材自体が無くなったり、入手困難、または品質が落ちてきてしまっている食材もあって、
思い入れはたっぷりとあるのだけど、無理して続けて行くのもどうか、と考えたからでもあります。

よりシンプルに、
より早く、
より美味しく、という事を念頭においてリニューアルしました。


今回無くなったメニューも、春-夏のオススメで復活させるのもありますので、少しお待ち下さい。
また「あのメニュー復活できないの?」というご意見にも耳を傾けていきたいと思います。

これからも良い意味でお客さんを裏切っていくようなメニュー作りをしていきたいと考えています。

熱々万歳! 店主


1349146699046.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »