普段着の熱々万歳

2014年5月 2日 (金)

今まで気にはなってたんだけど、中々行けなかった個人店に行ってみよー!ツアー

広い日本、色々なお店がある。

その中でも個人料理店はゴマン、とあるだろう。

自分の店もその中の一つであり、
忙しかったり、暇だったり、
辛かったり、楽しかったりと、
悲喜交々の人生を送っている訳だ。

商売柄、食べる事が好きだし、勉強も兼ねて色々な店を回ってはいるが家族も一緒だと、○○寿司とか、○○の牛丼、とかになってしまう事も度々で、

これではイカーン‼︎(♯`∧´)

個人店の俺が個人店に行かなくてどーする?

個人店に行く事によって、自分の店と比較でき、自分の店を見つめ直す良いきっかけになるかもしれない。

ってな訳で、「今まで気にはなってたんだけどなかなか行けなかった個人店に行ってみようツアー」を敢行する事に決めた。

その第一回目の店舗は、かみさんの実家の近くのステーキ屋にした。



前から気にはなってたんだけど、店の前の駐車場に車が停めにくい事や、大変失礼ではあるが、ややくたびれた感のある店構えなどの理由で行かなかったお店だ。

意を決して?店内に入る。
当たろうが、ハズレようが、高かろうが、安かろうが、自己責任だ。

意外と中は広い。
メニューを一瞥して、サービスステーキランチ1400円にする。ご飯大盛りはお約束。




お客さんは6組位入っていたが、割と待たずに料理が運ばれてきた。奥様だろうか、サービスの女性は慣れて感じで仕事をこなしており、客当たりも柔らかい。

店の主人は50代だろうか、ホールとキッチン両方やられていた。自分の料理のオーダーが入るとすぐに厨房に入り、ジュージュー肉を焼きだした。

この感じは当たりだ。

何年も、何十年もこの仕事を続けてきた者だけが発するオーラ、というか、パワーを感じられる。



料理を運んできた主人が、

「塩も胡椒もしてないので、お客さん自身で味付けして下さい。味がもの足りなければ、この醤油ベースのタレ、ちょっと甘いんですが、かけて召し上がってください」

マジッスか?自分で味付けしろと?

それじゃ味に対して文句がつけられねぇ〜!

じゃ肉の焼き加減はどーだ?
うーん、ややレアに近いミディアムレアか。
あれだけ早く焼いてくりゃ、この位の焼き加減になるんだろうな。

肉はオーストラリアのリブロースだ。
値段的にもその程度だろうが、念の為主人に確認する。

主人は残念そうに、オーストのリブだと明かしてくれた。本当は和牛とかでやりたいんだろうな。

でもマスター、旨いッス。ちょっと歯ごたえはあるけど、この位じゃなきゃ肉喰った気がしないッス。

チェーン店のステーキ食うなら、断然こっちですな。味付けがやはり個性的。←自分でするんだけどね。

ご飯大盛りはあんまり大盛りではなかった。コレ、良く有るんだよねT_T ちゃんと大盛りにしてほしいです。

今度はアッシェハンバーグに挑戦しようと思います。
おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

今日のまかない

昨晩は珍らしく熱々のOBというか、おバカ三人組が集まり、牛もつの煮込を肴に飲み明かした。


1343262554557.jpg

この時用にとって置いたスペインのワインも空けた。

1343262555266.jpg
MATSU....日本語の「待つ」から来ている。熟成され、枯れた感じの中に、スペインらしい、しっかりと芯が通った味わいだった。

この三人で飲みたかったので、名前の通り、かなり「待った」ワインだった。

翌日、二日酔いのまま、子供を釣りに連れて行く。

1343262555720.jpg
谷峨。100円SHOPで竿を二本買い、渓流釣りと洒落込む。

1343262556346.jpg
エサはあの魚肉ソーセージ! これは腹が減ったら自分でも食べられるスグレモノ。
これを餌に御殿場高校の近くの川で小学校の同級生だったアント、いわ、モッチーと一緒にハヤを50匹釣って、全部次の日死なせてしまった事を思い出した。

1343262557013.jpg
昔とレシピが違うのか、材料をケチっているのか、この魚肉ソーセージ、なんだかパサパサなんだ。
昔はもっとネットリしていたような気がするんだがなぁ?針にうまく刺さらないでスパスパ切れてしまう。


1343262557693.jpg
釣果はクウがウグイを。太郎がハヤを各一匹ずつ仲良く釣っておしまい。


1343262558318.jpg
釣った魚は開口師匠を見倣って「グッバイ!」とリリース。食えないしね。

さて、ここからが今日の本題。

昨晩食べたモツの煮汁を温め、焼き餃子をつけて食べたら...

1343262558671.jpg
オーイ、激ウマなんてもんじゃねーよ。どこかのラーメン屋やらないか!おい!

モツの油が浮いてる、熱々のモツ煮スープに、パリッパリの焼き餃子をジュッ!

1343262559286.jpg
煮汁に浸した餃子をご飯に乗っけて食べたら...

こりゃ新しいジャンルを開発しちまったぜ!
名付けて「餃子つけモツスープ」「つけモツギョーザ」!
うーん、ネーミングがイマイチ! 誰か開発費くれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

今日のまかない

コストコ行きました!

1335487745165.jpg

広い!
無駄に食材の宝庫じゃ~!

1335487745655.jpg
う、いかにもアメリカらしい、マズそうなバースデーケーキもある。
でも一回くらいは子供の誕生日に食べてみたい…

で、買ってきたオーストラリアのラム肉を賄いで食べる事にしました!

1335487746086.jpg
ラムチョップのロースト&シンプルペペロンチーノ 赤ワイン添え?

ラム肉はニンニク、ローズマリー、塩胡椒、オリーブオイルで一時間位マリネした後、フライパンでソテーします。出てきた脂はスプーンですくって骨の髄辺りにかけながら、周りをこんがり焼きます。

その後、160度位のオーブンで7〜8分ゆっくりと火を通します。オーブンから出したら少し休ませます。

食べまーす。

1335487746540.jpg
うんめぇ~♪───O(≧∇≦)O────♪
あまりにも旨いので、赤ワインを引っ張り出します。

1335487746921.jpg
ピエモンテ バルベーラ
ラベルがイノシシですから、合うでしょう。

1335487747205.jpg
ヒリヒリする位のペペロンチーノを
オン ザ ラムチョップ!

旨いのでもう一本赤ワイン出しまーす。

1335487747576.jpg
スペイン モナストレル
甘みがあり、コクもありの一本です。ウメェ!

用も無いのにやって来たバイトのシゲル君にも食べさせます。一口食べたら最後、片付けを手伝ってもらいます。( ̄▽ ̄) ヤリィ

1335487747914.jpg
ラム肉って、食わず嫌いの人が多いんじゃないでしょうか?確かに牛肉に比べると多少のクセがありますが、そこが旨味でもありまして…

まぁ、マグロみたいに需要が高くなって手の届かない高級食材になっても困りますが。

1335487748330.jpg
だから皆がこの美味しさに気がつかない内に俺は喰う!
食べちまうぜい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

今日のまかない

熱々にはまた新しいスタッフさんが入りました。
今まで大勢のいろいろなスタッフと一緒に仕事をしてきてますが、毎回、現在のスタッフが一番のベストメンバーでありき、と心に決めています。

今はまだ、常連のお客さんの方がよっぽどウチのメニューを知っているかもしれませんが、時間をかけてゆっくり慣れていってもらうので、ご理解のほど、よろしくお願いします。m(_ _)m

そんな訳で、新人さんも入った事だし、ブログネタも新しいのを、と考えまして、

「今日のまかない」をやってみようかと。


1335114621119.jpg

ヤリイカと菜の花、ジャガイモのソテー
オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、塩胡椒で炒めたもの。春らしい、オツサレ~な一品ですネ。
菜の花は塩茹でしておき、じゃがいもはあらかじめラップにくるんでレンジでチン!してます。最後にトマトとケッパーを入れるつもりでいたのに忘れた!


1335114621862.jpg


豆アジの カリッカリ フリット
沼津産の豆アジをワタとエラを取り除き、粗塩を振って一時間ほど置いた後、ペーパーなどでしっかり水気を取り、薄く片栗粉をまぶして中温から高温の油でエ?良いの?と言うくらいまでカリカリッになるまで揚げます。

コレ、沼津のお義母さんが良く作ってくれるんです。お義母さんがやる時は目玉まで取り除くんです。バリバリ頭からかじれます。全くもってビールに合います。フィッシュ&チップスはこれでやりたいくらい。

1335114622473.jpg

みる貝のお刺身
春は“貝”。 特にみる貝が好きです。
このみる貝や赤貝なんかのヒモとキュウリの巻き寿司がまた旨い!んですよね〜。実家の寿司屋を手伝っている時は親父の目を盗んで良く食べたもんです ( ̄▽ ̄)ニヤリ

いつもこんな豪勢な?賄いを食べているわけじゃないし、パスタばっかでもないんですよ。めんどくさい時は卵ぶっかけご飯で済ませます(でもそれが一番僕は好き)。
ただ、まかないからメニューのアイデアが湧いてくる事も確か。グランドメニューの「炙りシメサバ」や「カスケード エビス」「出来たてザワークラウト」「じゃこチャーハン」、現在オススメメニューの「伊豆牛 すじ肉とモツのアヒージョ」なんかは賄いから生まれたものなんです。

そうそう、近い内にその「伊豆牛 すじ肉とモツのアヒージョ」誕生秘話も公開しちゃいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)